お知らせ・ブログnews & blog

選択型実務修習(尋問)の講師を担当しました。

2016.10.30ブログ

 平成28年10月24日,千葉県弁護士会で実施された司法修習生の選択型実務修習プログラムの講師を務めました。修習の内容は,誰もが知っている「桃太郎」の話をベースに,刑事事件における主尋問・反対尋問を修習生が実演してみるというものです。

 どの修習生も,熱心にプログラムに取り組み,慣れない尋問に挑戦してくれました。プログラムは,午前10時~午後4時まで実施されましたが,1日の中でも修習生達がみるみる進歩していくのが手に取るように分かり,講師としても非常にやりがいを感じました。

 実際の裁判では,新人であっても失敗することはできません。今回のような「いくら失敗してもかまわない」研修の中で,トライ&エラーを繰り返し,尋問技術を身につけていってほしいと思います。

 また,自分自身,熱気のある修習生に対して講師を務めることで,改めて自らの尋問技術を振り返る機会になり,有意義でした。今後も,技術を磨き続けたいと思います。

                                        中井