お知らせ・ブログnews & blog

千葉県千葉市の弁護士事務所 法律事務所シリウス > お知らせ・スタッフブログ > ブログ > 菅野亮弁護士が「障害者の人権」について講演しました

菅野亮弁護士が「障害者の人権」について講演しました

2020.03.09ブログ

当事務所に所属する菅野亮弁護士が,一般企業で,「障害者の人権」について講演をしました。この講演は,千葉県が提供する「ちば人権出前講座」によるものです。
 講演内容は,①障害者を保護するための法令等(障害者差別解消法等)の紹介,②障害の種類,診断等に関する基礎知識(ICD-10,DSM-5といった国際的な診断基準や精神医学の基本的な考え方),そして,③障害者に関する労務管理上の諸問題です。
 最近では,障害を有する従業員が企業で活躍する場面も増えています。他方で,上司が,障害を有する従業員の障害の特性を理解した上で合理的な配慮等をしなければ,過度なストレスを与えてしまう場合もあります。
 また,最近では,「働き方改革」により,長時間労働に対しては厳しい目が向けられていますし,労働者が50人以上いる事業所においては平成27年12月から,毎年1回のストレスチェックが義務付けられています。
 企業は,障害を有する従業員への配慮だけでなく,適切な労務管理を行い,メンタルヘルス不調にならない職場環境作りが求められています。
 最近は,パワハラ防止研修等も増えておりますし,企業の労務管理の在り方も変化しています。こうした「ちば人権出前講座」の講演が企業の労務管理のヒントになれば幸いです。

 

 

★千葉市の弁護士事務所『法律事務所シリウス』より★