お知らせ・ブログnews & blog

示談金っていくらくらいですか。

よくあるご質問刑事事件

 「いくら払えば被害者が示談に応じるか」を見定めることは容易ではありません。ただ、弁護士であれば、罪名や被害状況等に応じて、客観的に妥当な金額(裁判官等がみたときにどの程度の金額が合理的だと考えるか)を、推測することはできます。
 例えば、窃盗罪や詐欺罪など財産的な被害が発生している事件の場合には、その被害金額をベースにいくらかを上乗せするという発想になります。また、傷害罪等の身体的な被害が発生している事件の場合には、「全治〇日」「加療〇週間」といった診断された傷害結果の重さを基準にします。傷害罪の場合は、被害結果の大きさによりますが,実際にも数十万円から100万円程度で示談が成立する場合が多いといえます。