お知らせ・ブログnews & blog

裁判離婚とは何ですか。

よくあるご質問離婚問題

調停が成立せず,それでも離婚をしたいときには,家庭裁判所に離婚訴訟を提起する必要があります。訴えを提起し,裁判所の判決により離婚することを,裁判離婚といいます。離婚訴訟を提起するには,原則として調停を経ていることが必要です。

裁判離婚は,相手が頑なに離婚を拒んでいたとしても,強制的に離婚を実現させるものです。もっとも,どんな場合にでも強制的に離婚を実現できるわけではなく,民法に規定された離婚原因が認められなければなりません。具体的には,離婚原因には,不貞行為,悪意の遺棄,3年以上の生死不明,4回復の見込みのない強度の精神病,5その他婚姻を継続しがたい重大な事由が挙げられています。