お知らせ・ブログnews & blog

NHKニュース「おはよう日本」で紹介されました。

2010.05.31ブログ

 遠藤です。
 NHKの朝のニュース「おはよう日本」で私の弁護活動が紹介されました。特集のテーマは「裁判員裁判に向けた弁護士の取り組み」でした。
 裁判員裁判の施行により従来の弁護スタイルの見直しが意識されています。
 従来の弁護スタイルには「弁護側の立場から主張できそうなことは全て漏れなく主張する」傾向がありました。しかし,そうした主張は,一般市民の常識に照らして,不自然であったり,被告人に都合のよい弁解にしか見えなかったりします。
 一方,質の高い刑事弁護に取り組む一部の弁護士は,「ポイントが絞られた,わかりやすく,納得できる主張」を法廷で実践してきました。

 私も,諸先輩方の指導を受けながら,「ポイントが絞られた,わかりやすく,納得できる主張」を心がけています。
 今回,その取り組みの一部として,新人の私の弁護活動がNHKで紹介されたのです。

 幸いにも,裁判員の方からは「わかりやすかった。心にずしっときた。」とのコメントがありました。入念な準備と当たり前の常識感覚があれば,裁判員裁判は,弁護士にとって「戦いがいのある」裁判です。
 これからも,裁判員裁判に真摯に取り組んでいきたいと思います。
                                        遠 藤