取扱業務 – 刑事事件service

千葉県千葉市の弁護士事務所 法律事務所シリウス > 相談事例 > 刑事事件 > 交際相手の顔面等を殴打する等の傷害事件で逮捕,勾留されたものの,示談が成立して不起訴となった事例

交際相手の顔面等を殴打する等の傷害事件で逮捕,勾留されたものの,示談が成立して不起訴となった事例

取扱事案

被疑者は,交際相手と喧嘩となり,交際相手の顔面等を殴打し,全治2週間程度の怪我を負わせてしまいました。

結果・回答

弁護人は,被害者と示談交渉を行い,勾留満期までには示談はできませんでしたが,示談に向けた努力等を理由に釈放され,釈放後に被害者と示談が成立し,不起訴となりました。

 

★千葉市の弁護士事務所『法律事務所シリウス』より★