取扱業務 – 刑事事件service

千葉県千葉市の弁護士事務所 法律事務所シリウス > 相談事例 > 刑事事件 > 交通違反の罰金前科のある被告人が,無免許運転をして起訴されたものの,執行猶予付判決となった事例

交通違反の罰金前科のある被告人が,無免許運転をして起訴されたものの,執行猶予付判決となった事例

取扱事案

被告人は,無免許運転をして,道路交通法117条の2第1項,64条1項に違反したことで起訴されました。

結果・回答

裁判では,適切な監督者がいて運転をさせないことや車を使わないで仕事をしていること等を立証し,執行猶予付判決となりました。

 

 

 

★千葉市の弁護士事務所『法律事務所シリウス』より★