お知らせ・ブログnews & blog

保釈金とは何ですか?いくらくらいですか?

よくあるご質問刑事事件

 保釈が許可された場合でも、実際に釈放されるためには保釈金と呼ばれる金銭を裁判所に納める必要があります。保釈金の金額は、150~300万円とされることが多いですが、事案の中身や被告人の経済状況によってはそれよりも高いあるいは低い金額になることもあります。なお、保釈金は、被告人が逃亡などすることなく裁判が終了すれば、全額返還されます。
 なお,保釈金を全額自己資金で用意できない場合,貸してくれる団体等もありますが,一定の手数料等もかかるので,その点は注意が必要です。