お知らせ・ブログnews & blog

法廷弁護技術研修(千葉)の講師を務めました。

2015.07.20ブログ

 平成27年6月26日,27日の2日間,千葉県弁護士会において,法廷弁護技術研修が実施されました。
 この研修は,主として裁判員裁判を念頭に置いており,分かりやすい法廷活動を身につけるためのものです。受講生は,講師や他の受講生の前で,証人尋問,冒頭陳述,最終弁論の実演を行い,その場で講師から講評を受けることになります。
 2日間にわたって実演を行うため,負担は大きいですが,その分,身につくものも大きな研修です。千葉県弁護士会では,新規登録弁護士が裁判員裁判の国選弁護を担当するためには,この研修の受講を必須としています。

 当事務所からは,菅野亮弁護士がメイン講師,中井がサブ講師として,研修に参加しました。
 熱意を持って取り組む受講生が非常に多く,講評をする側の講師としても非常にやりがいがあり,刺激になりました。
 講師を務めることで気付かされる点も多く,この経験を今後の弁護活動に生かして行きたいと思います。

                                    中井