お知らせ・ブログnews & blog

臨床法学教育学会(第7回)・模擬裁判部会での報告

2014.04.21ブログ

 臨床法学教育学会の「教育方法としての模擬裁判を考える」(模擬裁判部会)で,報告しました。
 模擬裁判部会では,法科大学院の模擬裁判の実例について一橋大学の村岡啓一教授が報告し,私は,司法研修所における争点整理演習等について報告しました。また,ジャパンタイムス報道部の神谷説子氏から,アメリカのロースクール等における模擬裁判の実情の報告がありました。
 報告後,模擬裁判部会に参加した方々を交えて意見交換を行いましたが,司法試験に直結しない科目の意義をどう考えるか,ロースクールによっては悩みもあるようです。
 普段,司法研修所にいると,ロースクール等で教えている教員側の悩み等を聞く機会もあまりないため,自分自身にとっても大変有意義でした。
 法曹養成の一翼を担う者として,今後も,よりよい若手法曹の養成のあり方を検討できればと思いました。
                                       菅野