お知らせ・ブログnews & blog

千葉県弁護士会のDV相談研修に参加しました

2013.07.08ブログ

 6月28日,千葉県弁護士会のDV研修を受講しました。
 DV(ドメスティック・バイオレンス)とは,夫婦,内縁,恋人等の親密な関係で起こる暴力のことです。暴力には,身体的なものだけではなく,人格を否定するような精神的暴力,生活費をわたさないような経済的暴力,嫌がる性行為を強要する性的暴力等様々なものが含まれています。
 DV事件は,誰にでも,起こりうる普遍性のある性質の事件であり,なおかつ,生命身体に関わるので迅速性が要求される事件です。
 本研修を通して,DV事件の関係機関や,被害者の安全・安心を確保する手段等基本的な事項を学ぶことができました。また,千葉県警本部生活安全部の方も講師であったことから,警察のDV事件の対応について現場の話を聞くことが出来ました。
 DVの被害者の方は,子供のことや,これまで築き上げた人間関係が頭によぎり,なかなか他人に相談できないことが多いようです。今後の実務において本研修を活かし,「被害者の方が何を求めているのか」と常に念頭に置いて,相談しやすい弁護士でありたいと思います。

【関係機関】
千葉県女性サポートセンター http://www.pref.chiba.lg.jp/jsc/
千葉県男女共同参画センター         http://www.pref.chiba.lg.jp/kyousei/soudan/josei.html
千葉県警察 http://www.police.pref.chiba.jp/safe_life/stalker_dv/

担当 岡本・日髙