お知らせ・ブログnews & blog

日弁連裁判員本部 法廷技術PT夏合宿への参加

2012.08.26ブログ

 8月14日,15日に日弁連裁判員本部・法廷技術PT主催の法廷における尋問技術及びその指導力向上のための夏合宿が行われました。
 この研修は,我が国の裁判員裁判における法廷弁護技術を向上させるため,法廷弁護技術を指導する講師を育成することを目的として行われました。私は,受講生である講師役が指導の練習を行うための模擬生徒として,研修に参加いたしました。

 研修の内容は,模擬生徒が行った尋問,冒頭陳述及び最終弁論の実演に対し,受講生が指導を行い,その指導に対し,さらに講師の先生が指導を行うというものです。
 今回の研修は講師役の技術向上のために行われたものですが,自分の実演に対し指導を受け,さらにその指導に対する指導を受けたような形になっていたので,通常の研修よりも一歩進んだ段階の指導を受けられたように思います。そのため,今回の研修に参加したことは,私自身にとっても大変勉強になりました。

 今回参加されていた受講生の先生方は,私が弁護士として尊敬している先生方ばかりだったのですが,その先生方でさえ,さらなる技術向上のために悩み,必死に努力されておりました。素晴らしい先生方の絶え間ない努力の成果によって,日々日本の法廷技術が向上していくのだと実感いたしました。また,素晴らしい先輩方が努力を続けている以上,私のような新人はより一層努力を続けて行かなければ,到底追いつくことができないということも強く感じました。
私も,技術向上のために精進してまいりたいと思います。

報告者 加藤