お知らせ・ブログnews & blog

熟年離婚したのですが,夫の年金を分割してもらえないでしょうか。

よくあるご質問離婚問題

夫婦間の協議により,年金を分割することが可能です。
厳密には,年金支給の算定根拠となる厚生年金・共済年金の標準報酬を分割します。年金額そのものを分割するわけではありません。

年金分割には,合意分割3号分割という2つの制度があります。3号分割は,国民年金法の第3号被保険者(いわゆる専業主婦)を対象としたもので,平成20年4月以降の年金について自動的に配偶者の年金(標準報酬)の2分の1を分割するものです。合意分割は,それ以外の年金分割方法で,夫婦間で標準報酬をどのように配分するか(案分割合)を定めます。専業主婦でも,平成20年4月より前の部分については,合意分割が必要になります。
合意分割は,原則として離婚後2年以内に社会保険事務所に届け出る必要があります。

当事者の話し合いで解決しない場合は,裁判手続を利用します。一般的には,離婚調停,離婚訴訟の中で併せて解決することが多いと思われます。
もっとも,複雑な問題も多いので,詳しくは弁護士にご相談ください。