お知らせ・ブログnews & blog

事務所研修旅行’09~④日本キャニオン&十二湖

2009.04.05ブログ

 3日目は、午前中深浦町を散歩した後、午後から現地ガイドさんのご厚意に甘えてちょっとだけ日本キャニオンと十二湖の散策をしました。
 この散策は全くの偶然から始まりました。この日は、山開き前ということもあり、私たちはその麓を見学するつもりで現地を訪れました。そして、日本キャニオンを遠目で眺めていると、そこで偶然! ホントに偶然!! 現地でガイドや森林保護員をしていらっしゃるSさんとお会いしたのです。Sさんは、山開きに備え、山や森の状態を確認するためにいらっしゃったそうです。
 これも何かの縁だと言うことで(私の解釈)、Sさんに案内して頂いて、日本キャニオンと十二湖周辺を散策しました。道中、湖の名前の由来や木々の特徴などを教えて頂きながら歩きます。普段の運動不足がたたり、途中両太ももが悲鳴を上げていましたが…、なんとかついて行くことができました。
 Sさん、本当にありがとうございました!
                                          加 藤
 夜の研修においては,昨年の屋久島に続き,世界遺産(世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約)の白神山地を肌で感じてもらったこともあり,自然の保護・人間との共生・法律の役割などについて議論を行いました。
 各自があらためて自然の大切さと,法規制の必要性,アメリカの国定公園を守るパークレンジャーのような存在の必要性について話をしました。腰にナタと熊よけカプサイシンスプレーをもつ,Sさんは,ほぼパークレンジャーですが・・・・
                                          菅 野