お知らせ・ブログnews & blog

事務所研修旅行’09~②五能線から見る夕陽

2009.04.03ブログ

2日目午後、男鹿線・奥羽本線・五能線と乗り継いで、一路青森県へ。
 この電車の旅は、感動的でした。中でも五能線は、日本海沿いをゆったりと北上する風流な電車でした。進路左には広大な日本海の大パノラマ、進路右には山ないし民家ないし田畑(これがまた素敵なのです。)。
 とりわけ感動したのは夕陽です。視界180度にわたる日本海。その水平線に向かって、雲の合間を抜けて沈みゆく夕陽。その余りの美しさに、五能線(ちなみに2両編成でした)の乗客(主に私たち!?)から歓声が上がり、不思議な一体感に包まれます。事務所のメンバー全員で同じ感動を共有することができた喜びこそ、この研修旅行の真の目的といえるでしょうか。
 ところで、私は、夕陽が海に沈んでいくのを初めて見ました。千葉で生活していると、夕陽は山に沈んだり、雲に沈んだりして、水平線に落ちてゆく姿を見ることはできません。今回、私たちが目にすることができた夕陽は、日本海側ならではの風景なのでしょうか。
                                              加 藤